OASIS BLOG

2014/6/21

下京消防署の指導のもと、防火訓練を実施致しました

こんにちは^^

オアシスデイサービスです。

 

平成26612日(木) 1345

下京消防署の指導のもと、防災訓練を実施致しました。

 

オアシスデイサービスの奥側、

脱衣場から出火したという想定で、

避難誘導、通報訓練の指導を受けました。

 

 

「備えあれば憂いなし」

人間は知らない事は怖い生き物です。

 

いざという時、何をすれば良いのか?

 

訓練を通じて疑似体験することで、

緊急時でも冷静に行動することができます。

 

 

 

では、ポイントを整理しておきますね^^

 

◇火災ベルが誤作動でないか確認すると共に、

 万が一出火していた場合は、

 速やかにその事実を周知すること。

 

◇火元に近い人から避難誘導を行うこと。

 

◇早急な初期消火が重要。

 但し、火の勢いが強くなった場合は、

 無理せず避難すること。

 

◇消防署に通報する場合は、

 出火の状況や、避難誘導の状況を伝えること。

 

◇全員の避難誘導を完了し、消防隊が到着したら、

 出火場所、状況を隊員に引き継ぐこと。

 

 

 防災訓練 ケアサービス オアシス デイ 京都 京都市 西大路 西院 介護 社員 採用 応募 デイ

↑初期消火の訓練中。

社員の乾君が消火栓を使って消化するという想定です。

 

 

訓練が終わった後は、消火器の使い方を指導頂きました。

 

消火器は、3段階の動作で使う事ができます。

 

1.安全ピンを抜く

2.ホースを火元に向ける

3.レバーを強く握る

 

レバーを握ると噴射されるのですが、

慌てて握ってしまい、パニックになる事もあるそうです。

 

安全ピンは火元に行くまで抜かないようにし、

消火できる位置についてから、

1~3の動作を行うのが良いとの事です。

 

 

今後は、救急法の訓練を予定しています^^

 

何度も申し上げますが、

「備えあれば憂いなし」ですよね。

 

 

 

6月の人気記事ランキングも合わせてご覧下さいませ^^

********************************************
~人生に一度でも多くの笑顔を~
オアシスデイサービス(指定事業所番号 2670400643
通所介護・介護予防通所介護
600-8881
京都市下京区西七条掛越町35 アンシャンテ101
TEL
075-756-4428 FAX075-755-5644
********************************************