OASIS BLOG

2014/7/14

短冊に願いを込めて

こんにちは^^

オアシスデイサービスです。

 

77日と言えば、七夕ですね!

今回は豆知識を交えて、お話したいと思います。

 

 

全国的には、短冊に願い事を書き

葉竹に飾ることが一般的に行われています。

 

CIMG0403

 

元々短冊などを笹に飾る風習は、

夏越の大祓(なごしのおおはらえ、630日の除災行事)に

設置される茅(ち)の輪の両脇の笹竹にちなんで

江戸時代から始まった風習だそうです。

 

CIMG0409 

 

地域によっては雨乞いや虫送りの行事と

融合したものがあるそうですよ!

 

その他、北海道では七夕の日に「ローソクもらい」という

子供たちの行事が行われたり、

仙台などでは七夕の日にそうめんを食べる習慣があるんだとか!

(そうめん、食べたいですね^^)

 

この理由については、中国の故事に由来する説のほか、

麺を糸に見立て、織姫のように機織り・裁縫が

上手くなることを願うという説があります。

 

夏に裁縫の上達を祈願し、

冬に向けて手編みのマフラーを作る。

 

なんて、ロマンチックなことをする人が、、

いないかも^^;

 

 

それはさておき、オアシスでは

ご利用者様一人一人に、短冊に願いを込めて頂きました。

 

CIMG0399

 

CIMG0408  

大半の方がご自身のみならず、

ご家族様の健康を祈る願いを書かれていました。

 

ありがたいですよね^^

 

 

皆さんの願いが叶いますように☆

 CIMG0419

 

 

※注:ご利用者様のプライバシー保護の為、

なるべくはっきりした写真を載せないよう配慮しております。

万一、画像の掲載を控えてほしい場合は、

お手数ですがお問い合わせフォームよりお知らせ下さいませ。

7月の人気記事ランキングも合わせてご覧下さいませ^^

********************************************
~人生に一度でも多くの笑顔を~
オアシスデイサービス(指定事業所番号 2670400643
通所介護・介護予防通所介護
600-8881
京都市下京区西七条掛越町35 アンシャンテ101
TEL
075-756-4428 FAX075-755-5644
********************************************