OASIS BLOG

2014/11/11

自分のキャリアのゴールを考えてみましょう 介護のお仕事

こんにちは^^

オアシスデイサービス採用担当です。

 

オアシスでは、

一緒に目標に向かって頑張れる方を募集しております。

 

「人生に一度でも多くの笑顔を」

というコンセプトのもと、

旧来の介護サービスに留まらず、

ご利用者様に笑顔になって頂けるよう日々務めております^^

 

 

今回は、これまで多数の方からご応募を受け、

面談を積み重ねてきた中で、

感じ取った事を書いてみようと思います。

 

 

■介護の仕事をしようと思ったキッカケは?

 

これはすべての仕事に共通しますが、

あなたが介護の仕事を目指すのには

何かしらのキッカケがあると思います^^

 

事例を挙げますと・・・

 

おじいちゃんの介護の相談に来てくれた

ケアマネージャーさんの姿を見て、

「こんな良い仕事があるんだ!」と憧れ

感じたからという方がおられました。

 

また、自分の親の介護をするようになって、

「他に困っている人の力になりたい!」という熱意

感じたからという方もおられました。

 

 

人それぞれ何かしらのキッカケがあり、

自分もやってみたい!

介護は自分にも関係がある!と捉え、

介護業界にチャレンジされる方が増えているんですね^^

 

さて、あなたはどういうキッカケでしたでしょうか?

 

初心忘るべからず、です。

想いの丈があなたのキャリアアップに繋がります!

 

 

■あなたは介護の仕事に携わって、どうなりたいですか?

 

面談の場で、この質問をさせて頂く事がございます。

 

これはあなたが将来どうなりたいのか?

どんな考えをお持ちなのか、聞かせて頂きたいからです。

 

今まで、いろんなご意見を頂戴してきました。

参考までに書いてみますね^^

 

・ケアマネージャーになりたい

・介護福祉士になりたい

・社会福祉士になりたい

・デイサービスを立ち上げてみたい

・生活相談員になりたい 等・・・

 

皆さん、具体的なキャリアアップを

お考えになられているんですね^^

 

 

そこで、もう一歩踏み込んでお尋ねします。

 

「じゃあ、それが叶った後はどうなりたいですか?」

 

すると皆さん、言葉が詰まることがあります。

 

 

「ケアマネージャーになったら、そうですねぇ・・・」と。

 

くれぐれも誤解しないで頂きたいのですが、

答えが出ないからダメ!という事ではありません。

 

それは良いことなんです^^

 

言葉に詰まったのは、

きっと”考えたから”だと思うのです。

 

我々人間は、人に聞かれて初めて気付く事があります。

 

 

言葉に詰まった方は、

目標のキャリアのその先を、

たまたま考えていなかったのかもしれません。

 

だとすれば、私たちが質問を投げかけることで、

考えて頂くキッカケになるかもしれませんよね。

 

 

キャリアのゴールは、資格者になる事だけとは限りません。

 

資格者になって、あなたはどうなりたいですか?

ご利用者様にどんな風に喜んでもらいたいですか?

一緒に働く仲間と、何をやっていきたいですか?

 

 

思い付いたそれらの実現こそ、

真の意味で、自分のキャリアのゴールではないでしょうか^^

 

 

CIMG0480

 

 

********************************************
~人生に一度でも多くの笑顔を~
オアシスデイサービス(指定事業所番号 2670400643
通所介護・介護予防通所介護
600-8881
京都市下京区西七条掛越町35 アンシャンテ101
TEL
075-756-4428 FAX075-755-5644
********************************************