OASIS BLOG

2015/4/22

相談員業務に必要となる資格要件について

こんにちは^^

オアシスデイサービス採用担当です。

 

※求人サイト・求人広告をご覧になられた方の
問い合わせを元に、Q&Aを書いております。
2015年4月現在の情報ですので、
求人ご応募や面接等で、採用担当まで必ずご確認下さい。

 

 

■相談員業務に必要となる資格要件について

 

相談員の業務を担う際、

必要となる資格要件は下記のいずれか1つです。

 

・介護福祉士

・社会福祉士

・社会福祉主事任用資格

 

この内、介護福祉士と社会福祉士は、

実務経験が3年以上、

そして国家試験の合格が必要な資格です。

 

すでに介護業界での実務経験をお持ちの方には、

是非とも取得を目指して頂きたい資格です!

 

 

これに対し、社会福祉主事任用資格は、

「短大・大学を卒業された方の多くが

 保有できる要件を満たしている場合」があります^^

 

 

■ご確認下さい!「社会福祉主事任用資格」について

 

短大・大学を卒業された方であれば、

ご自身で認識がなくても

任用資格を保持されている可能性があります。

 

厚生労働大臣の指定する

34科目中3科目を履修していれば、

任用が可能となっています。

 

 

指定の科目は以下の通りです(平成12年~現在までの卒業者)

※平成12年以前に卒業の方は、こちらのページをご参照ください

 

・社会福祉概論

・社会保障論

・社会福祉行政論

・公的扶助論

・身体障害者福祉論

・老人福祉論

・児童福祉論

・家庭福祉論

・知的障害者福祉論

・精神障害者保健福祉論

・社会学

・心理学

・社会福祉施設経営論

・社会福祉援助技術論

・社会福祉事業史

・地域福祉論

・保育理論

・社会福祉調査論

・医学一般

・看護学

・公衆衛生学

・栄養学

・家政学

・倫理学

・教育学

・経済学

・経済政策

・社会政策

・法学

・民法

・行政法

・医療社会事業論

・リハビリテーション論

・介護概論

 

 

<< 厚生労働省HPより引用 >>

科目名の変更は行っていますが、

制度自体の変更はなく、大学等に在籍当時に

指定科目名と一言一句同じ科目を3科目以上履修し、

卒業されていれば該当することとなります。

 

尚、3科目以上を履修したことを証する書類としては、

学校から出される

卒業証明書と成績証明書の2点をもって、

確認することとされています。

 

※厚生労働省HP 「社会福祉主事に関するよくあるご質問について」

 

 

 

■相談員はこういった方に向いています^^

 

・すでに介護業界の実務経験があり、

 一般介護職からステップアップされたい方

 

・将来ケアマネージャーを目指して、

 相談業務の経験を積んでいきたい方

 

・介助以外での方法で、高齢者様の支援に携わりたい方

 

・介護・福祉の業界で長く働きたい方

 

・さらなる待遇向上をはかりたい方

 

 

オアシスでは資格要件を満たしていれば、

相談員の経験がない方でも、

相談員業務に就くチャンスがあります。

 

自分は必要となる資格要件を満たしているのか?

この機会にご確認下さると幸いです^^

 

 

いつもオアシスブログをお読み下さり、ありがとうございます。

 

 

 

********************************************
~人生に一度でも多くの笑顔を~
オアシスデイサービス(指定事業所番号 2670400643
通所介護・介護予防通所介護
600-8881
京都市下京区西七条掛越町35 アンシャンテ101
TEL
075-756-4428 FAX075-755-5644
********************************************