OASIS BLOG

2015/5/16

成年後見人の定期訪問にも活用できる連絡相談支援サービス

おはようございます^^

オアシスデイサービスです。

 

前回「連絡相談支援サービス」についてご紹介致しました。

 

今回は専門家に成年後見人を

依頼している場合を事例として、

サービス活用例をご紹介致します。

 

 

■成年後見人の定期訪問にも活用可能

 

成年後見人を活用されている方にも、

「連絡相談支援サービス」の活用メリットがあります。

 

例えば、弁護士に成年後見人を

引き受けてもらっているとします。

 

その際、弁護士が定期的に

高齢者様に財産管理の連絡等のやり取りを行います。

 

 

しかし、実際彼らには、

職務上、時間のゆとりがないのが正直なところです。

 

ですので、こういった成年後見の場合は、

弁護士側にとって

このサービスの活用メリットが出てきます。

 

なぜならば、高齢者様との書類のやり取り等を

「連絡相談支援サービス」の相談員に依頼できるからです。

 

 

■介護保険では、こういった支援は受けられない

 

連絡相談支援サービスのイメージは、

大方掴めたかと思います^^

 

今後、こういったサービスは

広く普及してくるかもしれません。

 

なぜならば、介護保険サービスでは

こういった支援は受けられないからです。

 

 

介護保険には訪問介護サービスがありますが、

これはあくまでも「身体介護」「生活援助」が目的です。

 

生活援助は掃除、洗濯、買い物などの支援を受けられますが、

「日常生活の援助の範囲を超えるサービス」は

受けることができないのです。

 

 

従って、専門家との連絡相談の支援を受けるには、

介護保険外のサービスが現実的と言えます。

※ご厚意で受けて下さる訪問介護事業所様もあるかと存じます。

 

 

 

介護保険法改正は、あくまでも1つの転機です。

 

介護保険外のサービスは、

介護保険法改正を機に増えたわけではなく、

従前から提供されております。

 

もっと生活を快適にできるサービスがないか?

 

視野を広く持たれるのは賢明なことと思います^^

 

 

連絡相談支援サービス以外にも、こんなサービスがございます。

 

いつもオアシスブログをお読み下さり、

ありがとうございます。

 

 

 

********************************************
~人生に一度でも多くの笑顔を~
オアシスデイサービス(指定事業所番号 2670400643
通所介護・介護予防通所介護
600-8881
京都市下京区西七条掛越町35 アンシャンテ101
TEL
075-756-4428 FAX075-755-5644
********************************************